AppStoreで買えるおすすめのアプリ。毎日を便利に使いやすくしよう

公開日:

AppStoreで買えるおすすめのアプリ。毎日を便利に使いやすくしよう

iPhoneやiPadを使っていると、AppStoreからアプリをダウンロードすることも多いのではないでしょうか。何かを調べる時や画像を加工するとき、何かを記録するときなどにアプリがあると大変便利です。
AppStoreで買えるおすすめのアプリを紹介しましょう。

InShot 動画編集&動画作成&動画加工

旅行先や日常生活で撮った写真を加工して、InstagramやFacebook、WhatAppに載せることができます。
加工では、背景を変えたり、テキストを挿入したり、回転させたり、ステッカーで装飾することも可能です。写真に加工を加える事で、自分オリジナルの楽しい写真が出来上がります。
写真をアップすればいろんな人に見てもらえますし、何かを配信するなどのビジネスなどにも使えるでしょう。リタッチなどで、シミを消したり、眼鏡をかけさせたりと加工するソフトをインストールするとちょっと違う動画や写真が出来上がります。

InShot 動画編集&動画作成&動画加工

Eight – 100万人が使う名刺アプリ

名刺を写真で撮るだけで、素早く正確にデータ化します。
AIと手入力を組み合わせた最高水準の技術を誇っています。Eightでつながることにより、相手の転職や昇進などの場合には、名刺が変更した場合に「通知」が届く仕組みになっています。プロフィール設定では、自分の名刺や顔写真、仕事内容などを登録してアップロードします。
Eightを使って知り合いを増やすことも可能です。
近況をチェックすることも可能なので、オンラインでもオフラインでもビジネスを構築することに一役買うでしょう。

Eight – 100万人が使う名刺アプリ

食べログ-お店探し・予約ができる

掲載店舗数と写真数がNo1のグルメサービスである食べログの公式アプリです。
検索できる他にも、ネット予約や予約管理も簡単にできるだけでなく、全国80万件以上のお店の口コミがすべて無料で見られます。
デートやランチの場所を探しているときに、評判のお店を探してみましょう。みんながあまりいったことのないお店を探すこともできます。
大事な接待などにも料理のおいしいお店を探すのにも一役買ってくれます。自分の気になるお店をチェックして記録しておくことも可能です。

食べログ-お店探し・予約ができる

英会話SpeakBuddy

大学の授業でも導入された英会話アプリです。
一人で気軽にAIを使って英会話のトレーニングができます。TOEICなどでは高得点だけれど、話すのが難しいという場合には、日常会話からビジネスシーンまで、ネイティブスピーカーの多彩な英会話表現を学ぶとことができます。
AIを使用していることで、感情豊かなキャラクターと物語形式の英会話で飽きずにトレーニングを繰り返すことができるでしょう。レベルやスケジュールなどから、自分独自のカリキュラムを選択できます。
1か月間は無料ですべての機能を使うことができます。2か月目からは、ひと月あたり1950円(税込み)の使用料が発生します。

英会話SpeakBuddy

Microsoft OneDrive

iPhoneやiPadに入っている写真のバックアップを取ることができます。
パソコンの中に入っているWordやExcel、PowerPoint、OneNoteなども素早く開いて保存できます。何かの事故でパソコンが壊れてしまうことなどトラブルに見舞われることを想定して、ファイルをバックアップしておくといつでも取り出すことができるので便利です。
お気に入りの写真やファイルなどは、共有できます。また、共有ドキュメントが編集されると通知でお知らせします。
MicrosoftOneDriveがあれば、好きな場所で作業できるので、外出先でもファイルを取り出すことが可能です。

 

Microsoft OneDrive

iTranslate 翻訳&辞書 -翻訳機―

日本語から外国語への翻訳が簡単にできるアプリです。
100以上の言語に対応しており、テキストやウェブサイトを素早く翻訳できます。翻訳されたフレーズを再生するときには、男女好きな性別の音声を選べます。
カメラの表示を使って、メニューや各種の表示も翻訳できるので、海外でご飯を食べに行って、メニューが読めないという場合には翻訳機を使って翻訳することができます。
7日間の無料トライアルが設定されており、それ以降は月550円の使用料金がかかります。自動課金になりますので、停止する場合には、停止処理を行いましょう。オフラインモードで使うと、ローミング料金をかけずに使うことができるでしょう。

iTranslate 翻訳&辞書 -翻訳機―

Racook(ラクック)

平日は忙しくて料理を作る暇がないという場合には、Racookでレシピを探してみるのはいかがですか?
Racookは作り置きに特化したレシピで、作り置きにぴったりなレシピが数多くそろっています。長期保存に向いている作り置きレシピが1000種類以上入っています。お弁当にも使えますし、下ごしらえをして冷凍庫で保存しておけばよいレシピも多いので、忙しい毎日にもぴったりのレシピアプリです。
作るリストに登録しておくと、レシピに必要な材料を買い物リストに自動でまとめてくれます。作るリストに複数レシピを登録すると、効率的に料理できるように手順を自動でまとめてくれます。
今週の特集など特定の材料を使ったレシピなどもありますので、季節ごとに様々なレシピを活用して飽きることなく使えるでしょう。

Racook(ラクック)

Hops―木霊の旅

毎日のエクササイズを楽しくするアプリです。
現実世界で500歩歩くと、クラフトの材料になるなど、ゲームが進行します。クラフト材料を使うと着せ替えアイテムを作ることができます。ゲームを進める感覚でエクササイズや散歩ができるので、ダイエットもはかどるかもしれません。
デイリーゴールを達成するとエナジーが手に入り、美しい森を探索できます。ウォーキングの計測も兼ねているので、歩数計としても使えます。
HopsはAppleのヘルスケアと連動して、各アクティビティデータを読み込んで利用しています。アクティビティの内容はきちんと整理されて見やすく表示されます。

Hops―木霊の旅

日記帳 10年日記

ブログをやるのは恥ずかしいけれど、自分の日記をつけたいという場合には、大人の日記帳というアプリがあります。写真を貼ることもできます。
写真の添付は無制限にでき、写真は一括選択できます。1日当たりいくつでも日記を書くことも可能で、パスコードロック搭載なので、誰にも見られず自分だけの日記をつけることができます。
大人の日記帳に自分の気持ちを書き留めることで、気持ちがすっきりと前向きになることもあるでしょう。人には見られたくないけれど、毎日の心のメモを残したいという場合にはおすすめのアプリです。

日記帳 10年日記

LIBRARY-筋トレ記録&SNS

筋トレに毎日励んでいるという場合には、SNS機能も付いたLIBRARYがおすすめです。
日本最大の筋トレコミュニティで5万人のユーザーがいます。トレーニング初心者の方やダイエット中の方も楽しめます。誰か話の合う人が見つかれば、筋トレがもっと楽しくなるかもしれません。
トレーニング記録を簡単にメモしたい場合や、みんなでトレーニングを励まし合いたい場合、他の人のトレーニングを参考にしたい場合など、いろいろな使い方ができるでしょう。
トレーニング初心者の場合には、どのようなトレーニングが効果的なのかを調べるのにも役に立ちます。

LIBRARY-筋トレ記録&SNS

まとめ

AppStoreで購入できるおすすめのアプリを紹介しました。
無料で一部使えるものもありますが、トライアル期間を設けて、日にちがたつと課金されるものも多いので、そのあたりはご注意ください。どのアプリもさらに高機能な機能を使う場合には課金して使うことになります。
解約する場合には、きちんとした手続きを行うことが必要になります。
GiftissueでiTunesギフトカードを安く購入すれば、トライアル期間終了後の課金も普通に課金するよりお得になります。おすすめのアプリと合わせてチェックしてみて下さい。

iTunesギフトカード
商品一覧を見る

売れ筋のギフト券

ギフト券を購入する