Google Playカード(グーグルプレイカード)の購入はコンビニ?ネットで買う方法・使い方は?割引はある?

公開日: 2018.11.14

更新日:

Google Playカード(グーグルプレイカード)の購入はコンビニ?ネットで買う方法・使い方は?割引はある?

Google Play カード(グーグルプレイカード)はGoogleのコンテンツストアでの購入に使用できるプリペイドカードです。Googleアカウントにギフトコードを登録し、アプリやゲーム、メディアなどの購入に使用できます。Google Play カードの購入方法や使用方法、注意事項などについて詳しく解説します。

「Google Play カード」とは?

Google Play カードは、Googleのコンテンツストア「Google Play」で利用できるプリペイドカードです。カードに記載されている20桁のデジタルコードをGoogleアカウントに登録することにより、Google Playで販売中のアプリや音楽、電子書籍などを購入することができるようになります。購入のためにGoogleアカウントにクレジットカードを登録する必要はありません。

Google Play カードに有効期限の設定はありません。お好きなタイミングでアカウントに追加・利用できます。

「Google Play ギフトカード」の使い方

Google Play カードを使用するには、カードのコードをGoogle Playで利用中のGoogleアカウントに追加しなければなりません。

店舗で購入したGoogle Play カードは、カード裏面にコードが記載されています。銀色の部分をスクラッチすると、コード番号が確認できます。強くこすりすぎるとコード番号も削れてしまいますので注意して削りましょう。オンラインでコードを購入した場合は、コード番号がメールで通知されます。

コード番号が確認できたら、Google Playストアにログインし、メニューから「コードを利用」を選択し、カードの番号を入力します。「コードを利用」を押すと金額と追加アカウントが表示され、「確認」を押すと、ギフトの金額がアカウントに追加されます。

アカウントに追加するとGoogle Play残高となり、アプリや音楽などの購入の決済に自動的に適用されます。

また、購入時のお支払い方法から「コードの利用」を選択することもできます。差額が出た場合には、残高がアカウントに追加されます。

「Google Play カード」コード登録時の注意

Googleアカウントは一人で複数のものを使い分けることができます。そのため、Google Play カードのコードを登録する際は、コードが必要なアカウントでログインできているかを確認しましょう。もし、別の所有アカウントに残高を登録してしまった場合には、キャンセルやアカウント間の残高の移行はできないため、アプリによっては設定変更や再インストールを行わないと、課金ができなくなる場合があります。カードをアカウントに追加する場合には、確認画面でアカウント名を確認するのを忘れないようにしましょう。

「Google Play カード」はどこで買える?

Google Play カードは、店頭およびオンラインで購入できます。オンラインで購入する場合には、カードそのものは発行されず、コードの発行となります。

実店舗

コンビニや家電量販店、スーパー、ゲームショップなど幅広い店舗で購入可能です。

・ファミリーマート
・ローソン
・セブン-イレブン
・ミニストップ
・セイコーマート
・イオン
・ドン・キホーテ
・ゲオ
・TSUTAYA
・ヨークマート
・サンドラッグ ・・・など

取扱店は、Google Playサイトの「ギフトカードを購入」メニューに記載されています。

オンライン

Google Play ギフトカードを取り扱う公認オンラインショップは以下のサイトです。

・「CODASHOP」
・「kiigo」
・「Rakuten」
・「アルテマ」
・「YAHOO!ショッピング」
・「docomo Online Shop」

Google Play カードは多くのサイトや販売店が通常1,500円からの設定となっていますが、「YAHOO!ショッピング」のみ、100円から購入することができます。また、「docomo Online Shop」と「Rakuten」では、500円から購入できます。
より少額でGoogle Playカードを買いたいときには、オンラインショップでの購入がおすすめです。

auオンラインショップ/au WALLET Market

auのスマートフォンやタブレットを契約している場合は、auオンラインショップからキャリア決済を利用してGoogle Playギフトコードを購入できます。金額は最低500円分からで、支払いはau携帯電話料金と一緒に支払う、auかんたん決済のみの取扱いです。
また、au WALLET Market でも販売しています。金額は最低1,500円分から購入可能です。au WALLET Market での購入なら、ポイントが加算されたり、お得なキャンペーンを実施していることもあるので、auユーザーにオススメです。

「Google Play カード」の種類は?

Google Play カードは、金額固定のカードと1円単位で金額指定ができるバリアブルカードが発行されています。また、インターネット上では実券ではなくオンラインコードのGoogle Playギフトコードという形でも販売が行われています。

Google Play カード(実券)

Google Play カードの金額固定のカードは、

・1,500円
・3,000円
・5,000円
・10,000円
・15,000円
・20,000円  の6種類です。

バリアブルカードでは、1,500~50,000円までの間で、1円単位で希望の金額を指定して購入できます。

Google Playギフトコード

一部のオンラインショップで販売されているGoogle Playギフトコードは、実券発行のないギフトコードとなっています。使用方法などはカードと同様です。ただし、ギフトコードの場合、発売場所によってカードの最低額1,500円よりも少額単位で発売されている場合もあるので少額利用におすすめです。

「Google Play カード」購入時の決済方法

Google Play カードは店頭で購入する場合、原則として現金での支払いとなり、クレジットカードは決済に使用できません。ただし、コンビニによっては、自社発行のクレジットや電子マネーが利用できる場合もあります。

なお、公認オンラインショップで購入する場合には、クレジットカード決済と銀行振込が利用できます。

まとめ

Google Play カード(グーグルプレイカード)は、Giftissue(ギフティッシュ)でも販売されています。 Giftissue(ギフティッシュ)は、ギフト券の個人売買が可能で、割引価格で購入が出来ます。30日間の返金保証もありますので安心です。お得にGoogle Playを利用したい人はぜひチェックしてみてください。

GooglePlayギフトカード
商品一覧を見る

売れ筋のギフト券

ギフト券を購入する