Amebaサービス一覧!プリペイドカードが使えるサービスは?

公開日:

Amebaサービス一覧!プリペイドカードが使えるサービスは?

アメブロをはじめ、多岐に渡るネットサービスを展開するプラットフォームAmeba(アメーバ)。そのAmebaの主な提供サービスについてご紹介します。Amebaプリペイドカードが使えるサービスについてもまとめました。

Amebaで利用できるサービス一覧

Amebaで利用できる主なサービスと、その特徴を簡単にご紹介します。Amebaの多くのサービスは無料で利用でき、より高機能を求めるのであれば課金ができるといったシステムとなっています。サービスは、Amebaのマイページからアクセスできるようになっています。

Amebaブログ(アメブロ)

有名人も多数参加する、日本最大級のレンタルブログサービスです。ブログの作成など、基本機能は無料で利用できます。ブログを書くだけでなく、足あとや読者登録のシステムで、新たな交流が生まれやすくなっていることが特徴です。操作も簡単で、ブログ初心者にもおすすめのサービスとなっています。次に紹介するAmebaピグとの親和性も高いです。
無料で十分な機能がありますが、月額制のAmebaプレミアムを申し込めば、画像の容量アップや、広告の除去などのサービスが利用できます。

Amebaピグ

自分にそっくりなアバター「ピグ」を作成してコミュニケーションやゲームができるサービスです。PC版のサービスは2019年12月で終了しますが、スマホ版については継続予定となっています。ピグで作ったアバターは、Amebaブロクのプロフィールなどにも利用できるだけでなく、ブログからピグへのアクセスもでき、Amebaユーザー同士のコミュニケーションの機会を増やしてくれます。

Amebaピグの基本サービスの利用は無料ですが、ピグの個性を出すための洋服やアイテム、アクションなどについては一部有料となっており、Amebaサービスで利用できるプリペイド式のアメーバコインを使って購入するしくみです。

AbemaTV

無料でも利用できるインターネット配信専門の放送局です。Amebaを運営するサイバーエージェントとテレビ朝日が出資する形で開始されました。ニュースやアニメ、音楽、スポーツなどの専門チャンネルごとにオリジナルコンテンツを多数配信していることが特徴です。地上波ではなかなか見られない生中継も多数行っています。

無料で放送後7日間は無料で閲覧できますが(対象外番組を除く)、有料のAbemaプレミアム(月額960円)に加入すれば、7日以降も見逃した作品を見ることができます。また、広告の表示もありません。

ゲーム

Amebaではブラウザで遊べるゲームも多数あります。ジャンルはカードゲームからシミュレーション、クイズまでが揃い、スキマ時間に気軽に遊ぶことができます。基本プレイは無料で、ゲーム内でアイテム課金を行うしくみです。アイテム課金にはアメーバコインを使用します。ただし、アプリ版でプレイする場合には、有料アイテムの購入に使うコインはゲーム毎のアプリ内購入となり、アメーバコインは利用できません。

読書のお時間ですby Ameba

20万冊以上のマンガが読める電子書籍サービスです。無料で読めるマンガも多く発表されていますが、アメーバコインやサービス内専用のマンガコイン、クレジットカード決済などを使って新刊を購入することもできます。

ほかの電子コミックサイトと比較すると、アメブロのユーザー層に合わせて女性コミックの割合が高いことが特徴です。

REQU(リキュー) by Ameba

Ameba会員が利用できる、自分のスキルを商品にして販売できるサービスです。得意な知識を商品にしたり、ハンドメイド作品を販売したりなど、これまでにない自由な形でのスキル販売が可能です。依頼者に合わせたオーダーメイドの相談やセミナー開催といったスタイルにも対応しています。販売や購入にあたってのコミュニケーションには、AmebaIDを利用します。

占い館SATORI・SATORI電話占い

Amebaが公式で運営している占いコンテンツです。

占い館SATORIでは一部の占いが毎日無料、詳細な占いを行うには、アメーバコインによる課金が必要です。また、別途月額制のゴールド会員に入会すれば、500以上の占いが楽しめるなど、会員専用のコンテンツが楽しめます。Amebaブログなどに利用の有無を公開できるといった連携機能も用意されています。

SATORI電話占いは、直接占い師から電話で占ってもらうというもので、1分ごとの課金となっているサービスです。AmebaIDとメールアドレスの登録で簡単に利用開始できるようになっています。

Ameba Ownd

自分のホームページが作れるサービスです。Amebaブログと連携させることで、Owndに投稿したものをAmebaブログに同時反映させることができます。Instagramを連携させれば、投稿写真をそのまま利用できるなど、自分のメディア作りが簡単にできるサービスです。基本サービスは無料で利用できますが、有料プランを契約すれば、広告の非表示やページ数、画像の保存量の制限がなくなります。

他にもAmeba関連コンテンツは多数

ほかにもAmebaのマイページからアクセス可能なAmeba関連のコンテンツは様々なものがあります。音楽聞き放題サービス「AWA」、SNS「755」、ライブ配信サービス「FRESH LIVE」などのサービスから、「新R25」「byS.」といったメディアまで幅広く揃っていますが、特にAmebaIDがなくても利用できるサービスもあります。

Amebaプリペイドカードが使えるサービスは?

Amebaのサービスの中でAmebaプリペイドカードが利用できるサービスは、「Amebaピグ」「読書のお時間ですby Ameba」「ゲーム」「占い館SATORI」など、課金にアメーバコインを利用するサービスです。クレジットカードを利用していない人でも、課金が可能になります。ただし、アメーバコイン対象のAmeba内のサービスであっても、月額制など継続課金が必要なものに関しては、クレジットカード決済など他の決済の利用が必要になります。また、サービスにより追加で専用のコインやポイントなども設定されていることがありますので、利用前には各サービスごとに利用可能な決済方法を確認しておき、賢く利用しましょう。

Amebaプリペイドカードでアメーバコインを購入するには、各サービスページの購入画面で[コインを追加する]を選択します。そして、コイン購入画面の支払い方法でAmebaプリペイドカードを選択し、10桁のPINコードを入力すれば、カード金額に応じた数のアメーバコインが購入できます。なお、プリペイドカードの金額を分割してコインを購入することや、一旦購入したコインの現金化はできません。

まとめ

Amebaの各サービスは無料で利用できるものも豊富ですが、有料サービスに課金すれば、さらに便利に使うことができます。課金にアメーバコインを使用するピグやゲーム、読書を使用する場合には、Amebaプリペイドカードを安価で入手できればよりお得にサービス利用が可能です。

ギフト券のオンライン売買サイトGiftissue(ギフティッシュ)なら、Amebaプリペイドカードが割引価格で取引されています。少しでもお得にAmebaの対応サービスを楽しみたいなら、ぜひGiftissueをご利用ください。

Amebaプリペイドカード
商品一覧を見る

売れ筋のギフト券

ギフト券を購入する