ANA株主優待券の使い方と注意点!お得に旅行する方法とは?

公開日:

ANA株主優待券の使い方と注意点!お得に旅行する方法とは?

ANAの株主に配布されるANA株主優待券は、とてもお得に空の旅ができることで人気です。今回は、ANA株主優待券のお得な使い方や注意事項、入手方法についてご紹介します。飛行機を利用する場合は上手に活用してみてください。

ANA株主優待券とは?

ANA株主優待券は、基準日に100株以上のANAホールディングス株式会社の株を保有している人に対して進呈され、割引運賃で飛行機に搭乗することができるものです。優待割引は、国内線(コードシェア便を含む)が対象となります。
株主優待手続きに必要事項が記載されている「株主優待番号ご案内書」は無記名式となっていますので、株主本人はもちろん、その他の人も利用できます。
ただし、優待が利用できる座席数には限りがあるため、早めの予約をおすすめします。

ANA株主優待券のメリット

株主優待券を使用すると、ANA FLEX-D運賃の50%割引で搭乗できます。さらに、有効期限内であれば予約の変更にも対応していますので、早期割引などを利用するよりも利便性が高いことがメリットです。
予定がはっきりしない場合や、当日の天候により出かけるかどうかを決めるような場合にも役立ちます。 また、優待券利用時でも、アップグレード料金を追加する、もしくはANAマイレージクラブの特典を利用してプレミアムクラスを利用することができます。

ANA株主優待券の使用方法

株主優待運賃での購入は、搭乗日の355日前から可能となりました。 ANA株主優待券を使用するには、航空券の予約後、株主優待番号と登録用パスワードの登録が必要です。優待番号とパスワードは、郵送される「株主優待番号ご案内書」のスクラッチ部分に記載されていますので削って確認しましょう。なお、予約時には優待番号がなくても、後から登録できます。
優待番号の登録は、空港の自動チェックイン機でも可能ですが、混み合うことがあるので事前にPCやスマートフォンから行っておくことをおすすめします。また、事前に優待番号とパスワードを登録して座席予約をしておけば、直接保安検査場へ向かえる「スキップサービス」も利用可能です。

万一優待番号を登録した航空券が払い戻しとなった場合には、有効期限内であれば優待番号は再度利用することができます。

ANA株主優待券使用時の注意事項

ANA株主優待券は、搭乗前の登録手続きなど注意点もありますので確認しておきましょう。

株主優待番号と登録用パスワードの登録が必要

ANAの株主優待を利用する場合には、必ず株主優待番号と登録用パスワードを登録しておかなければなりません。搭乗手続きまでに番号が登録されていない場合、運賃の割引はできません。

株主優待利用が最安とは限らない

ANAの運賃は、株主優待割引を利用するよりも、早割のスーパーバリューを利用した方が安値となります。ただし、株主優待には、変更の自由度が高いという大きなメリットがありますので、利用スタイルに応じて活用することがおすすめです。また、予約の枠は、株主優待利用の方が多く設定されているため、希望日の予約も取りやすくなっています。

マイル積算は75%

ANAマイレージについては、株主優待券を使用した場合、積算率は75%になります。

予約後の名義や区間の変更は不可

株主優待番号を登録した後に予約便の変更は可能ですが、名義の変更や区間の変更はできません。その場合は一旦キャンセルが必要です。予約のキャンセルは、払い戻し手数用(1区間430円)のみの発生で、出発前のキャンセルならほかの割引運賃のような取消手数料はかかりません。なお、同区間で発着空港のみが変更となる場合には、運賃差額で対応します。

ANA株主優待券の入手方法

ANA株主優待券は、ANAの株式を100株以上保有している場合に、年2回進呈されます。優待発行の基準日は、3月末と9月末です。
基準日に株を保有していることが必要ですので、基準日の4営業日前までに購入しなければなりません。優待の対象となるには、現物での購入が条件となります。
優待券の発送は、3月末分が5月中旬、9月末分が11月中旬です。到着翌月から1年間が有効期限となっています。

ANA株主優待券の発行枚数

ANA株主優待券の発行枚数は、株数に応じて以下の通りとなっています。端数が生じた場合には切り捨てです。

100~199株:1枚
200~299株:2枚
300~399株:3枚
400~999株:4枚+400株超過分200株ごとに1枚
1,000~99,999株:7枚+1,000株超過分400株ごとに1枚
100,000株以上:254枚+100,000株超過分800株ごとに1枚

まとめ

ANA株主優待券は、ギフト券のオンライン売買サイトGiftissue(ギフティッシュ)でも取り扱っています。優待券には期限がありますので、期限が近くなるとさらに安く入手できるかもしれません。飛行機を利用する前には、ぜひGiftissueでANA株主優待券をチェックしてみてください。

ANA株主優待券
商品一覧を見る

売れ筋のギフト券

ギフト券を購入する