楽曲購入も使い放題も対応!レコチョクプリペイドカードとは?

公開日:

楽曲購入も使い放題も対応!レコチョクプリペイドカードとは?

レコチョクプリペイドカードは、レコード会社直営の音楽配信サービス「レコチョク」の利用料金の支払いに使えるプリペイドカードです。コンビニなどで気軽に買えるので、クレジットカードやオンラインマネーを利用していない人でもレコチョクが楽しめます。

レコチョクプリペイドカードとは?

レコチョクプリペイドカードは、音楽ダウンロードと聴き放題サービスを提供している「レコチョク」で利用料金の支払いができるカードです。楽曲や着うたの購入のほか、聴き放題「レコチョクBest」の月額料金の支払いにも対応しています。

オンラインサービスはクレジットカードが必要な場合もあります。しかし、レコチョクは専用のプリペイドカードがあるので、クレジットカードを使いたくない人や、使いすぎが気になる人に最適です。また、コンビニで販売されているPOSAカードはプレゼントとしても利用できます。

レコチョクプリペイドカードの使用方法

レコチョクプリペイドカードは、レコチョクのアカウントに残高をチャージして使います。レコチョクのサイトにある「プリペイド残高チャージ」、もしくはマイページログイン後の「支払方法設定」でレコチョクプリペイドカードを選ぶと残高追加メニューが出ます。そこでカード記載のプリペイド番号とPINコードを入力し、「カード番号を登録する」を選択すると、アカウントにチャージ完了です。チャージ後は、購入の際に支払方法でレコチョクプリペイドカード残高を選択します。

レコチョクプリペイドカード使用時の注意事項

レコチョクプリペイドカードには、期限や上限など、利用時に注意しておきたいこともあります。

カードおよび残高追加後の両方に有効期限がある

レコチョクプリペイドカードの有効期限は、購入日から1年間です。また、アカウントに残高を追加したあと、1年間アカウントに残高追加や利用がなければ無効となります。利用状況に応じた金額を購入するようにしましょう。

アカウント残高上限は50万円

アカウントに追加できる残高は50万円です。十分に余裕のある金額ですが、念のために注意しておきましょう。

レコチョクプリペイドカードはどこで買える?

レコチョクプリペイドカードは、実店舗やオンライン上など、さまざまな場所で購入できます。

コンビニや量販店の店頭

主要コンビニやドラッグストア、家電量販店などで購入できます。店頭ではカード実券がPOSAカードとして販売されていますが、コンビニではマルチメディア端末でも購入手続きを行えます。コンビニ店頭に希望の金額のカードがないときに便利です。

オンラインコード販売サイト

オンラインでは、オンラインプリペイドカード販売サイト「プリカモ」やkiigoでも購入できます。カードの送付はなく、デジタルコードがメールなどで届きます。また、ビットキャッシュ会員向けの「ビットキャッシュセレクトショップ」にも取扱いがあります。

ソーシャルギフトサイト

レコチョクプリペイドは、メールやSNSでギフトが送れるソーシャルギフトサービスでも販売されています。取り扱っているサイトには、gifteeやcotoco、ガリレオなどがあります。ソーシャルギフトサイトでは、コンビニやオンラインコード販売サイトよりも少額単位での購入が可能です。ギフトではなく自分用に購入してもよく、こちらもメールなどでデジタルコートが届きます。

レコチョクプリペイドカードの種類は?

レコチョクプリペイドカードには、カード実券と、プリペイド番号のみの販売の2通りあります。それぞれ金額の設定が異なりますので、ニーズにあわせて選びましょう。

プリペイドカード実券は3種類

コンビニなどで購入できるレコチョクプリペイドカード実券は、1,500円、3,000円、5,000円の3種類があります。ただし、店舗により取り扱っている額面は異なります。

デジタルコードの金額設定はサイトによりさまざま

レコチョクプリペイドは、オンラインコード販売サイトのほか、ソーシャルギフトサービスでも取扱いがあります。金額はサイトにより設定がさまざまで、200円、300円、500円、1,000円、2,000円、3,000円、5,000円、10,000円の設定があります。少額しか使わないという場合には、ソーシャルギフトサービスが便利です。
また、コンビニのマルチメディア端末でも、シートタイプとして番号を購入可能です。1,000円、2,000円、3,000円、5,000円の4種類が揃っていますので、コンビニで希望金額のカード実券を取扱っていない場合にも便利です。

レコチョクプリペイドカード購入時の決済方法

店舗でレコチョクプリペイドカードを購入する際の決済方法は、原則現金です。しかし、店舗によっては、クレジットや電子マネー、ポイントなどが使える場合もあります。ただし、自社発行のものなど条件がありますので、現金以外で購入したい場合はあらかじめ店舗に確認しておきましょう。

オンラインやソーシャルギフトサービスからの購入の場合には、クレジットカードやコンビニ払い、インターネットバンキング、携帯のキャリア決済、電子マネー決済などさまざまな決済方法が選べます。入金が確認できたらすぐに利用できますので、コンビニなどへ買いに出かけるよりも手間がかかりません。

まとめ

レコチョクプリペイドカードは、ギフト券のオンライン売買サイトGiftissue(ギフティッシュ)でも取り扱っています。少しでもお得にレコチョクのサービスを利用したい場合には、ぜひGiftissueをご利用ください。また、すでにほかの音楽配信サービスを利用中なのに、カードをプレゼントされたという人もいるでしょう。不要の場合に売却することも可能ですので、ぜひ販売サイトをご覧ください。

レコチョクプリペイドカード
商品一覧を見る

売れ筋のギフト券

ギフト券を購入する